エロティックな、エンターテイメントで斬り込む!

エロブックス

熟女のとろけるような完熟ボディにハマってしまった体験談

数年前に出会った風間ゆみ似の。飲み会帰り、駅前を歩いているといきなり手を取り路地裏に引っ張っていこうとする美熟女。これは売春婦立ちんぼだなと思った私は「金がないから付き合えないよ」そう言って断ると「別にお金なんかいらないよ。あんたちょっと可愛いから付き合ってよ。」ほろ酔いで顔を赤らめた熟女はそう誘って来た。「いつもおじさんの相手ばっかりだからたまには若い子ともしたいの。ホントにお金いらないからさ。」私もほろ酔いでちょっとムラムラしていたので手を引かれるがままに路地裏に…。さっそく私に顔を近づけキスをしてきました。意外にも柔らかい唇で気持ちいいキス。器用にキスをしながらベルトを外し、チャックを上げ私の息子を優しく撫で回す美熟女。私も我慢出来ずにFカップだと言う巨乳おっぱいにむしゃぶりついていると、とろけるような舌使いでフェラチオ開始。こんなテクニックじゃすぐ逝かされると思ったので熟女のスカートをまくりあげ真っ赤なパンティをずらし立ちバックで挿入開始。太ももまで垂れる程に濡れた完熟マンコを突き上げると、いやらしい声で喘ぐエロ熟女。肉厚のマンコが息子を包み込み、ものの3~4分程で逝ってしまった…。優しくお掃除フェラをするエロ熟女…。その日はそれで終わったのだが現在でも週1で会うほどのセックスフレンドに。それからと言うもの、AVでも美少女やギャルより断然熟女動画で抜いてしまう熟女専門チンポになってしまった。若い子の水をはじくようなピチピチボディも良いが、ウットリとした表情でチンポを欲しがる淫乱熟女がたまらない…

全記事一覧